アフターフォローメンテナンス

アフターフォローメンテナンス
 

近年の日本経済では、地球環境の保護や長引くデフレ不況により、安易に「建物を建て替える」のではなく、「建物を長持ちさせる」という考え方に価値観が大きくシフトしています。

建物を長持ちさせる為には、構造がしっかりした高性能の建物を建築するだけでは無く、定期的に点検を行い、必要な補修・メンテナンスを適切にかつ計画的に行うことが重要となります。

当社ではお引渡し後、お客様のご希望に応じて定期的にアフターメンテナンスを行っています。 早期に劣化補修を行い、長期的な修繕計画により建物のメンテナンスを行う事で、資産価値を高め、建物寿命を延ばす事が可能です。

塗装工事・防水工事の中部レキセイ お問合せはこちら